スーパーのレトルトカレーコーナー見たことあります?

めちゃくちゃたくさんのレトルトカレーが並んでて、何がおいしいかわからなくなりませんか?

 

そこで思いました。

売られているレトルトカレーを制覇しよう!

いつ終わるかわかりませんが、新たな目標を持って頑張っていきます。

魚吉魚吉

今回はスーパーで一番安かったレトルトカレーのレビューだよ

ハウス食品 咖喱屋カレー 中辛

咖喱屋カレーの中辛

記念する第一回目のレトルトカレーはハウス食品の咖喱屋カレー中辛。

ちょっと漢字が難しくて変換で出せないので、以後カリー屋と呼びますね!

 

このレトルトカレーをチョイスした理由は、スーパーで一番安かったからです。

なんと税込み105円です。

105円のレトルトカレーの味を知らなければ、高級レトルトカレーを食べてもレビューできない。

そう思いチョイスしました。

さてさて、スーパー最安値の味が楽しみですねー。

鯛実ちゃん鯛実ちゃん

魚吉さん、楽しみすぎてAM10:30分にカレー作ってました。

レンジでチンして食べれるっぽい

咖喱屋カレーの箱の裏面

裏面を見て思いました。

 

レンジでチンが可能なのか・・・

今のレトルトカレーってめっちゃ進化してるんですね。

レトルトカレーってほぼ食べたことなかったんでビックリですよ!

 

お湯で温めると3~5分も時間かかるのに、レンジだと500wで1分50秒。

お湯沸かしている時間も考えればもっと時短になりますね!

こんなに短時間で温かいカレーが食べれるなんてすごいじゃん!

魚吉魚吉

今すぐに食べたいって時に便利だね!

温めてみた

レンジにセットしてみた

まず、レンジにこのようにフタを土台にして立てかけます。

あとは指定された時間レンジでチンします。

レンジの使い方もよくわからないので、500wで1分50秒に設定しました。

温めるとポコポコ膨らむ

レンジにかけてしばらくすると膨らんできました。

そして膨張しまくったところで、空気穴から空気が抜けます。

 

あの空気穴のおかげで爆発しないで済むんですね。

初めてなので、新しい発見がいっぱいです。

魚吉魚吉

爆発するんじゃないかとハラハラしたよー

カリー屋カレー実食

カリー屋カレー出来上がり

いやー、スプーンも撮ろうと思ったら自分も写ってるやん。

危ない危ない、部屋着なのがバレるところだった。

 

見た感じは105円には見えませんね。

具は少ないけれどちゃんとしたカレーです。

 

あ、ちなみにカリー屋カレーはビーフカレーだそうです。

29種類のスパイスと深みのあるコクが売りみたいですね。

魚吉魚吉

いただきま~す!

ちょっと塩味が強いかな?

一口目はおいしいカレーでした。

これで100円台ならコスパ良いんじゃないの~と思って食べていました。

 

でも、食べ勧めているとだんだん塩味が気になってきました。

なんかしょっぱくね?と思ったわけです。

 

たしかにご飯は少なめにした。

だって、炭水化物を今減らして、ダイエット中なんだもん。

だからご飯少なかった疑惑がありますが、それにしてもしょっぱい。

 

多分足りない分のコクを塩で代用したのかな?

値段が値段だしね。

しょうがないね。

 

でも105円だと思えば十分な出来。

おいしかった!ごちそうさま!!

まとめ

第一回目のレトルトカレーレビュー。

初回はスーパーでみつけた一番安いレトルトカレーです。

100均ショップもびっくりの税込み105円!

 

食べてみたら結構おいしい。

でも食べ続けていると、ちょっとしょっぱく感じました。

美味しく食べるなら、それなりに多めのご飯が必要だと思います。

 

でもこの値段でこのおいしさなら納得。

今のレトルトカレーは進化してるんですね!

これから様々なレトルトカレーをレビューしていきます。

魚吉魚吉

しばらくネタ切れの心配ないね!